フォト

pixiv

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

音楽

2011/01/24

クラシック音楽 in ニコ動。

冬休みにのだめカンタービレを読み返したせいか、最近クラシックにドップリですmusic
それもオーケストラ。
ピアノやヴァイオリン、室内楽は聞けません。壮大な音楽が好きだと気付きましたsmile
だからオーケストラ、特に交響曲note

交響曲は1曲20分~1時間以上と長いので、まるまる聴く機会ってなかなかありません。
でもニコニコ動画だと流れていくコメントが楽しくて結構聴けちゃいます。

お気に入りはカラヤンのブラームス1番。

と、ベートーヴェンの5番「運命」

ベタですけどね(笑)

クラシックは楽譜がパブリックドメイン(著作権フリー)のものも多いので、楽譜を見ながら曲を聴ける、というのもおすすめポイントですscissors

昨日、楽譜を必死になって追いかけながらベト5を聴いてたら、案の定途中で迷子になってしまって、一人で泣きそうでした(ノд・。)



ニコ動は第九の1~3楽章とか普段ほとんど耳にしないようなのもフルであったりするので重宝します。
ただ、YOUTUBEと違って動画閲覧には会員登録が必要ですpaper
無料なのでお気軽にhappy01




パブリックドメインの楽譜を集めたサイトです。
↓↓
IMSLP
検索は英語でドウゾpunch

2011/01/03

カップヌードル with QUEEN。

ついに来ましたよ、カップヌードルの替え歌CMにQUEENがsign03

ボン・ジョヴィの替え歌CM見ながら「これQUEENでやってくれないかな~」と思ってたらホントにやってくれました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

日清のHPで見ることが出来ます。
日清 カップヌードル
上のタブのCMギャラリーからどうぞhappy02



そしてQUEENといえば今年でバンド結成40周年sign03sign03
それを期に全てのオリジナル・アルバムとベスト盤を最新リマスターで再リリースするんです。

まず1月にベスト盤のグレイテスト・ヒッツⅠ&Ⅱ
そして、3月には『戦慄の女王(QUEEN)』から『華麗なるレース(A Day at the Races)』までの初期5作が、
6月には『世界に捧ぐ(NEWS OF THE WORLD)』から『ホットスペース(HOT SPACE)』までの5th~10thアルバムが、
9月には残り『ザ・ワークス(THE WORKS)』から『メイド・イン・ヘヴン(MADE IN HEAVEN)』が発売されます。

これでCDショップにQUEENのCDがズラズラ並びますね( ´艸`)


さらに、1月1日から全15タイトルのオリジナル・アルバムに、ライヴ・アルバム5タイトル、ベスト盤1タイトルの計21タイトルのPC配信をはじめ、これらのアルバムに収録のほぼ全曲が着うたフル(R)として一斉配信が開始されたんです。
普段携帯で音楽を聴くことはほとんどありませんが、これでまたQUEENの新たな波がやってくるかと思うとドキドキしますねheart01

貴重なプロモーション・ビデオ40曲もPC配信開始されるので要チェックですrock

2010/12/28

トランペット、買っちゃった。

Img_0016Img_0017

CAROLのZORRO Model IIです。
素材はイエローブラスで、クリアラッカー仕上げです。(←つまり、薄い金色だってこと。)

ハードケース入りで、マウスピース(CAROL 7C)と小さめのクロス(お手入れ用の布)が付属です。

ピストン部分に巻いてあるのは革製のカバーで、一番掃除しにくいところを汚れから守ってくれますhappy01

ちなみに、ケースに挿してある2本のマウスピースのうち1本は高校時代に買ったもので、BACHの10 1/2Cですwink

それと一緒に買ったのが、

Img_0018
YAMAHAのサイレントブラス。

家には防音室がないので練習するのに必要なのです。

これを買ったおかげで貯金箱の中身がほぼカラに・・・。wobbly

元々DIVOのコンサートに行くための貯金だったのですが、なかなかCDでないし、2011年はきっと来ないよねcoldsweats01と思って使ってしまいました。



ってか、DIVO貯金は一体いくら貯めたら足りるのか見当も付きません。
誰か助言を~sweat01

2010/11/01

ムノツィル メンバー紹介。

さてさて、お待たせしました、メンバー紹介です。
え?誰も待ってない?
まあそんなこと言わずにお付き合い下さい、どうせ自己満足です。

1023_mnozil_2
では左から、
ゲアハルト・フュッスル
ロベルト・ローター
ローマン・リンドベルガー
トーマス・ガンシュ
ヴィルフリート・ブランドシュテッター
レオンハルト・パウル
ゾルタン・キス。

『』内は公式HPからの引用です。

・ゲアハルト
トロンボーン奏者。ピカ一の腕前で、トロンボーンを吹かせたら右に出るものはいないとか。
メンバー曰く、
『温厚な性格で、何を言われても腹を立てることもない。

もしも「トロンボーン奏者のレンタルサービス」なんていうものがあったとしたら、ゲアハルトは真っ先に貸し出されるだろう。

もちろん安くはないけれど、品質は100%保証といったところ。』

・ロベルト
トランペット奏者。トランペット以外も扱えるマルチプレイヤー。
本人曰く、
『トランペット、フリューゲルホルン、ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックス、バスサックス、C管クラリネット、B管クラリネット、Es管クラリネット、バリトンホルン、テナーホルン、ウインナーホルン、ダブルホルン、トロンボーン、チューバ、小太鼓、大太鼓、シンバル、マリンバ、木琴、鉄琴、トライアングル、カスタネット、ボンゴ、タンバリン、マラカス奏者』
木管、金管から打楽器まで何でもござれって感じですね(笑)

・ローマン
トランペット奏者。ムノツィル一のイケメンで記憶力も抜群。
なんでも、
『“セブン”の楽譜を2004年9月18日12時08分にファックスで受け取ると、その日の夜(!)のショーで完璧に(!!)演奏してみせ、ムノツィル・ブラスのメンバーとしデビューを飾った』
とか。恐るべし、ローマンsweat02
ハイトーンを軽々と鳴らして、驚異的なテクニックで魅せてくれる。

・トーマス
トランペット奏者。たぶん、きっと頑張り屋さんでファン思いの人。何故「たぶん」かというと、彼のページだけろくすっぽ中身のない文章で埋められているから。
彼に対する評価の根拠は3つ。
①軽くだろうけど日本語をベンキョウしてる。
「アリガトウ」「ドウイタシマシテ」「スゴイネー」など、単語とはいえ日本語を発していたのは彼一人。
②自分の名前をひらがなで書ける。
外国の人にサインをもらって困るのは後になって誰のか分からなくなっちゃうこと。だって読めないから。その点ひらがなならばっちり。しかもひらがなって難しいと思うんですよね。ワタシ、しょっちゅう間違えてしまうsweat01
③写真撮影に協力的。
しかも超。ガンガン近寄ってくるし、ツーショットも向こうから誘ってくれる。これってなかなか貴重じゃないですか?

・ヴィルフリート
チューバ奏者。正直、チューバのソロが聴けるなんて思いもしませんでした。
需要の少ないチューバ奏者、だからこそ要求される本物の実力。奏者としての経歴がそれを表している。
『1996年から2000年まで、ウィーン・クラングフォーラムのチューバ奏者として活動。2000年から2004年まではチューバのソリストとしてトーンキュンストラー管弦楽団に所属。2004年以降は、リンツの私立アントン・ブルックナー大学でバスチューバの講義を受け持っている。さらにウィーン・ブルク劇場の契約奏者でもある。』

・レオンハルト
フリューゲルホルン&トロンボーン奏者。オーストリア人。
風になびくサラサラの金髪が印象的。舞台の上歩いてるだけでファサ~ってなびいてるからね。
おそらくかなり重度の楽器マニア。
『もうでこぼこになって役に立たない、使い古しの楽器があれば、是非ヘルナルス*のカフェ・カルヴァリエンベルクに届けてください。パウル君は毎日何度もそこに現れるはず。』って相当でしょ!
彼のずたぼろの「My Way」は原曲を知っていてこその抱腹絶倒ものです。ぜひご覧あれshine

・ゾルタン
トロンボーン奏者。ハンガリー人。
さあ、ついにきました我らが(?)ゾルタン・キスsign03
ローマンに負けぬハイトーンの持ち主。音域だけならゲアハルトの上を行くんじゃないかと思われる。
みんなローマンのかっこよさに目を奪われちゃってるけど、ゾルタンだってステキな顔立ちしてると思うのよ。

見て、これ。超ヤラシイ~(笑)
何?あなた。マフィアのボス?みたいなw
今度来たときは、是非、これやってほしいshine



さて、コンサートのレポなのですが、記憶力の良くないワタシには、「すっごく楽しかった」という非常に曖昧な記憶しか残っておりません。
ので、強く印象に残っているものを。
と思いましたが、時間がないので今回はここまでで。
時間が出来たら続きを~。paper

2010/10/24

ムノツィル・ブラス 三重公演。

見に行ってきました。すっごく楽しかったですhappy01

やっぱりブラスサウンドの真髄は生のフォルテッシモshineですね。

ムノツィル・ブラスの演奏は最高!でも・・・

近くに座ってたおじさん、おもしろさを伝えたい気持ちは分かるけど、連れの人にどこがどうおもしろいか説明するのはやめて~!
そりゃ知ってなきゃ笑ったり感心したり出来ないこともありますよ、トロンボーンのハイトーンとか、ピッチ合わせとか。
でもさ、そういうのは後にしようよ、だって耳に入ってきちゃうと興ざめだもんgawk

まあそんなグチは置いといて、とりあえずメンバー紹介でも
Photo
トランペットの人。歌は高音担当。

Photo_2
この人もトランペットで高音担当。でもいろんな楽器を扱えるマルチプレイヤーらしい。

Photo_3
ローマンはトランペット、超絶技巧担当。ギターも弾ける。
レオンハルトはフリューゲルホルンとトロンボーン。一番「お笑い」な人。

Photo_4
トロンボーン担当。一番うまいらしい。

1
トロンボーン担当。普通なら死ぬぐらいのハイトーンが出せる。

Photo_5
チューバ担当。縁の下の力持ち。

ワタシが一番好きなのはゾルタンheart02
束ねた長い髪と彫りの深い顔立ちがたまんないんだよね~
と思ってたら、ステージの上の彼はバッサリcancer

えぇ~(゚0゚)

でも慣れてくると、アレ?なんかカワイイかも!?前髪あるとなんか新社会人みたいheart04
ステージから下がるときも一人だけ手ぇ振ったりなんかしちゃったりして、ちょーカワイイ~(*≧m≦*)

一番人気はイケメンらしいイケメンのローマン。
ローマン目当ての女の子がたくさんいて、
「きゃ~、ロ~マ~ン」ってなってました。

そうそう、会場販売のためにお金たくさん持ってかなきゃと思ってたのに忘れてて、財布の中3000円、CD2500円、DVD4500円でCD1枚しか買えませんでした(;д;)

でも、サインはきっちりもらってきましたよscissors
ゾルタンとレオンハルトには握手もしてもらいました。

ゾルタンに「握手してもらってもいいですか?」って手を出したら、ちょっと驚いた顔してから、満面の笑顔で握手してくれました~(*^ω^*)
おっきくてあったかい手でした。

2010102423040000
トーマス以外はどれが誰のやらって感じですが、たぶん・・・

2010102423080000
こんな感じ。
ゾルタン、ロベルト、ヴィルフリートは合ってるはず。

楽器ケースにサインしてもらってる人もいましたね。
ヨシ、今度来るときまでにトランペットをゲットしてケースにサインしてもらおう!

今日は時間がないのでこの辺で(レポート書かなきゃ(汗))
また改めてちゃんとしたメンバー紹介を書きますね

2010/09/10

第32回伊勢シンフォニックバンド定期演奏会。

伊勢シンフォニックバンド(通称:伊勢シン)の定期演奏会、先週の日曜日、9月5日にあったのですが、書かなきゃな~と思っているうちに日が過ぎて、いつの間にやら金曜日に・・・。sandclock
けして忙しくはなく、むしろ暇をもてあましてたぐらいだったのに、、、。

最初は一人で行くつもりだったのですが、この日は午前中お茶会(お茶会 with 倫理の使徒参照)だったのでMっちゃんをつれて二人で行くことに。
やっぱり一人だと寂しいからねwink

伊勢シンの定演は三部構成。
第一部クラシックステージ、第二部合同ステージ、第三部ポップステージとなっています。

~第一部~

・DANCE CELEBRATION
・JUBILEE OVERTURE
・Overture“1812”
ワタシのお目当てはOverture“1812”sign03
今回の定演のメインディッシュ(←早っ!)
正直期待度は80%くらいでした。だって大砲打てないし。
でもでも、満足度は110%shine
金管も木管もうまく掛け合ってたし、なにより、バスドラがGREATcrown ちゃんと大砲鳴ってたよ~happy02
でも、ベルが・・・。中途半端すぎて×。
やるならもっと存在感出さないと。教会の鐘なんだから。でなきゃない方がマシ。
その分120%から差し引いて110%です。

~第二部~
今回は明和中学校吹奏楽部とコラボnotes

・チャイコフスキー組曲
この曲は中学生だけで。今年のコンクールでやった曲だとか。
・アルセナール
吹奏楽ではある意味定番な曲ですね。ここから合同演奏です。
・マイケル・ジャクソンに捧げるメドレー
正直マイケルはわかりません。
でも一曲だけ知ってる曲が!と思ったらWe Are The World。
・・・これはマイケルカウントでいいのか?

~第三部~
伊勢シンオンリーに戻ります。

・ロックン・ロール・メドレー
・龍馬伝メインテーマ
・日本民謡組曲 わらべ歌
3曲からなる組曲で、1曲目は金管、2曲目は木管、そして3曲目は全体でという構成。でも1曲目しか知らない~。
金管とパーカッションズで演奏される「あんたがたどこさ」(笑)
こんなカッコイイ「あんたがたどこさ」は聞いたことがないsign03 アレンジの力は偉大ですね。
・ブラボー・ブラス! 
これも有名な曲ですね。
でも拍子やテンポがくるくる変わるから吹いてる方はきっと大変。振ってる方はもっと大変sweat01かもしれないw
・サウンドオブミュージック・メドレー

やっぱりいいなぁ~、吹奏楽。
でも入れて下さいとはいえない。言ったら入れてくれるだろうけど、団員60人いないのにトランペットはすでに9人!!大所帯なトランペットなんで肩身が狭い。クラやサックスなら多いほど強いんだけど・・・。
それに、そもそもトランペット持ってないしねbleah
だれか買ってくれないかな~(ちょー他力w)

2010/05/09

トランペット♪♪

この前とあるブログでクリス・ボッティ(Chris Botti)という方の動画を見ました。
プロだから、当たり前っちゃ当たり前なんですが、上手いですdanger
高い音もキレイに出てるし、倍音をスムーズにつなげてるのもスゴイんですが、、音がね、違うんですよear
トランペットの音って普通、金属的(当然)で、硬質なんだけど、この方の音は、丸くて、柔らかくて、まろやかconfident

もちろん、楽器の加減もあると思います。一般的にシルバーは鋭くてゴールドは丸いっていわれてますし。
でもこの方はそれだけじゃないと思うんです。あのホルンを思わせる音は、普通は出せません。

Chris Botti - Time To Say Goodbye



ワタシ、金管楽器って特別shineだと思うんです。弦,木管、打楽器と違って音を自分の体(唇)で作り出してるから。歌手がのどを痛めたら歌えないように、金管奏者は唇が切れたら吹けません。
【同じ楽器でも奏者によって音が違う】というのは奏者のレベルが高いから。中学・高校のお遊びレベルだったら誰が演奏しても同じ音がします。でも金管は低レベルでも吹き手の【音note】があるんです。ちょうど人によって声が違うように・・・。





というわけ(?)でBotti氏の音を聞いてたらトランペットが吹きたくなりました。
でもまずはお金を貯めるトコからだなぁ~dash
トランペットが安い楽器で良かった。チューバなんかめまいがするような値段sweat01